第4回ストリートワークアウト日本大会 エントリー開始! 大会フライヤーダウンロード

ストリートワークアウトとは?

– Street Workout
ストリートワークアウト

 ストリートワークアウトとは、屋外の公園などにある鉄棒や遊具を使用して行われる、自重トレーニングの一種です。

 屋内の機材を使って行われる一般的な『ウェイトトレーニング』とは、トレーニングの目的やトレーニング方法が違います。

World Championship 2021
 Female World Championship 2021

ストリートワークアウトの人気は今やトレーニングという枠に収まらず、一種のスポーツとして認められています。

いったいなぜなのか?

それは、ストリートワークアウトを極めると、到底人間とは思えないような動きをすることが可能となるからです!

 近年では、instagramなどのSNS投稿を発端に人気が爆発。
 ロシアをはじめ、東ヨーロッパやアメリカ合衆国で人気のスポーツとなり、世界大会が開かれるほど世界中の人々を熱狂させています。

WORLD CUP 2021
Calisthenics Cup 2019 | Freestyle Ladies

 ストリートワークアウトの世界連盟である「WSWCF」は、ストリートワークアウトがオリンピック種目として認められるよう、各国の支部と連携して、普及活動を活発化させています。

– Street Workout
ストリートワークアウト

 ストリートワークアウトとは、屋外の公園などにある鉄棒や遊具を使用して行われる、自重トレーニングの一種です。

 屋内の機材を使って行われる一般的な『ウェイトトレーニング』とは、トレーニングの目的やトレーニング方法が違います。

World Championship 2021

ストリートワークアウトの人気は今やトレーニングという枠に収まらず、一種のスポーツとして認められています。

いったいなぜなのか?

それは、ストリートワークアウトを極めると、到底人間とは思えないような動きをすることが可能となるからです!

Female World Championship 2021

 近年では、instagramなどのSNS投稿を発端に人気が爆発。


 ロシアをはじめ、東ヨーロッパやアメリカ合衆国で人気のスポーツとなり、世界大会が開かれるほど世界中の人々を熱狂さ
せています。

WORLD CUP 2021

 ストリートワークアウトの世界連盟である「WSWCF」は、ストリートワークアウトがオンリンピック種目として認められるよう、各国の支部と連携して、普及活動を活発化させています。

Calisthenics Cup 2019 | Freestyle Ladies

– Calisthenics –
カリステニクス

 ストリートワークアウトの発祥となったのは、古代ギリシャ軍の戦士が行っていた『カリステニクス(Calisthenics)』と呼ばれるトレーニングで、現代に近いトレーニングスタイルとなったのは、ほんの1世紀ほど前。

通称「自重トレの神様」 フランク・メドラノ
Frank Medrano – Superhuman Bodyweight Workout Domination

 ビクトリア朝の若い女性たちが、身体強度を高めながらさらなる美しさを手に入れようとしたところから始まりました。

 それを裏付けるように、カリステニクスとは、古代ギリシャ語の『kallos(美しさ)』と『sthenos(強さ)』が語源となっています。


 

ストリートワークアウトの発祥となったカリステニクスですが、その文化は消えることなく、むしろストリートワークアウトと同様、時代に則した発展を遂げています。

ハンニバルキングやフランク・メドラノ、マイケル・バスケスといった超有名トレーニーがYoutubeやSNSで発信する「魅せるトレーニング」に感化され、自重トレーニングの魅力に取り憑かれる人が後を絶ちません。

マイケル・バスケス

 身体作りの基本となるカリステニクスを含め、そこにダンス・体操・パントマイムなど、様々なジャンルのパフォーマンス要素を組み合わせた新しい運動方法こそが、ストリートワークアウトです。

 

 日本ではまだまだ認知度の低いストリートワークアウトですが、SWJは今後、さらに普及活動を活発化し、日本大会をはじめとした各種イベントの開催を通して、ストリートワークアウトの魅力を日本全国に伝え、競技者人口を増していきたいと考えています。

ハンニバル・キング

– Calisthenics –
カリステニクス

ストリートワークアウトの発祥となったのは、古代ギリシャ軍の戦士が行っていた『カリステニクス(Calisthenics)』と呼ばれるトレーニングで、現代に近いトレーニングスタイルとなったのは、ほんの1世紀ほど前。

通称「自重トレの神様」 フランク・メドラノ

 ビクトリア朝の若い女性たちが、身体強度を高めながらさらなる美しさを手に入れようとしたところから始まりました。

 それを裏付けるように、カリステニクスとは、古代ギリシャ語の『kallos(美しさ)』と『sthenos(強さ)』が語源となっています。

Frank Medrano – Superhuman Bodyweight Workout Domination

ストリートワークアウトの発祥となったカリステニクスですが、その文化は消えることなく、むしろストリートワークアウトと同様、時代に則した発展を遂げています。

ハンニバルキングやフランク・メドラノ、マイケル・バスケスといった超有名トレーニーがYoutubeやSNSで発信する「魅せるトレーニング」に感化され、自重トレーニングの魅力に取り憑かれる人が後を絶ちません。

マイケル・バスケス

身体作りの基本となるカリステニクスを含め、そこにダンス・体操・パントマイムなど、様々なジャンルのパフォーマンス要素を組み合わせた新しい運動方法こそが、ストリートワークアウトです。

日本ではまだまだ認知度の低いストリートワークアウトですが、SWJは今後、さらに普及活動を活発化し、日本大会をはじめとした各種イベントの開催を通して、ストリートワークアウトの魅力を日本全国に伝え、競技者人口を増していきたいと考えています。

ハンニバル・キング